ドキドキの生徒募集。書いているうちに当時のことが昨日のことのように思い出しました(^-^*)



top


生徒募集をしよう


ここでは生徒募集の方法について、いろんな面から考えてみようと思います。
ざざっと考えてみたら、↓このくらいの媒体があるかな?と挙げてみました。
参考にしてみてくださいね♪

フリーペーパー
広告の載せ方
演奏会などのプログラムに






日記形式で、新情報追加中です♪
過去の雑記はこちら

ピアノの先生お役立ちのサイト集です。いつでもお勉強は欠かさずに。


» もどる [スポンサードリンク]


 iTunes Store(Japan)