ほどよい人数だからできるサロン風コンサート♪いつもと違った雰囲気を作りたいならぴったりです。



top > 発表会を開こう > 発表会を開きましょう


サロンコンサート


このコンテンツではあくまでも私が経験したことしか書けないので、
経験談が多いのですが、このサロン発表会、自分の教室では経験がありません…。

が、私が所属しているサークルの活動の一つとして「大人のための発表会」というのを
毎年やっています。
年によっては、グランドピアノがあるレストランやホテルのレストランでやることも
あるのでその経験を踏まえてお話しようと思います。

グランドピアノが置いてあるレストランや喫茶店ってありますよね?
そういうところは、外部からピアニストを呼んだりして、常にコンサートを開いてる
レストランだったりもします。

そういうところは、相談すれば、ピアノの発表会として使いたい場合も貸してくれると思います。
場所によっては、食事やお茶をすることを条件にピアノの使用料、場所の使用料は
無料のところもあります。

ホールでの発表会は、飲食は禁止ですが、こういったレストランでの発表会は
お茶をいただきながらの演奏会、または、演奏会が終わったらみんなでお食事をして
発表会について語らう…なんていうホールの発表会では味わえない、
リラックスした雰囲気でできるのが特徴です。

サロンコンサートだと、お客さんとピアノの位置が近いので、
ライブ感をかなり感じるので、緊張もひとしおかもしれませんが
それはそれでなかなかいいものです。

普段から、ピアニストを呼んでコンサートの場として提供しているレストランは
慣れているので、スタッフ(お店の人です)の方は慣れている部分があります。
調律や、席のセッティングなど、いろいろ相談に乗ってくれると思います。

ホテルの場合は、発表会プランみたいなものがあって、料金が決まっていたりします。
これも、ホテルによって違うと思うのですが、私の経験だと
ホテルのレストランの人たちは、ピアノの発表会に関しては素人ですので
例えば、披露宴の2次会で予約が入ってるみたいな感覚で今日はピアノの発表会か
くらいな認識と思っていいと思います。(断言してしまってるのは、学生時代に
ホテルでのバイト経験があるからです・笑)
楽器店の方にこうしてくださいと言う感覚では、伝わらないことが多いです。

なので、細かいところまで打ち合わせは必要です。

どこまでホテル側でやってもらえるか確認して、自分がやらないといけない
仕事を考えてみましょう。

ホテルは必ずサービス料というのが別にかかります。

なので、ピアノ使用料は無料でも、ケーキセットや軽食で思ったより料金が
かかって赤字になっちゃったーということにならないようによく考えて選びましょう。

私の個人的な感想としては、音響もよくないし(コンサート向きに作られている
わけではないですからね)
そのわりにけっこうかかるなぁという印象もありますが、
生徒さんにとっては、ホテルの高級感のある中での演奏会なんていうのは
すごくおしゃれですごく満足していただけるようです。
雰囲気っていうのもとっても重要なことだと思うので、たまにはホテルのラウンジで
ピアノの発表会っていうのもいいと思います。